確実に5%OFF以上で書籍・本をGETしたいときに使う方法。

シェアする

書籍・本は基本的にバーゲンセールがありません。

本

関東圏の場合、本を少しでも安く買おうと思ったら、なるべくルミネカードを使ってルミネの本屋で買うことが多いです。

ルミネカードで購入すると、ルミネで都度購入した金額の5%がカード引き落としの際に差し引かれます。

ルミネでは年に数回5%が10%オフになる時期があります。しかし本屋さんに必ずしも自分が欲しい本が置いてあるとは限らない。

そんな時に使えるのが、

全国書店ネットワーク e-honで予約→ルミネ内の本屋にて受け取り・お支払いの技です!

スポンサーリンク




e-hon 会員登録の方法

全国書店ネットワーク e-honのトップページに行ったら、右上の「会員登録」ボタンから「会員登録」をおこないます。

オンライン書店e hon  本 コミック 雑誌 通販

会員登録画面で重要なのが
「My書店登録」

E hon 書店ネットワーク

クリックした先のページで、自分の買いに行けそうなルミネの中の本屋さんを選びます。

埼玉県内ですと、ルミネ大宮かルミネ川越のブック1st、都内だとルミネ新宿のブック1stなど、ですね。

(ルミネ池袋のくまざわ書店は、ルミネカード5%オフの対象にはなってますがe-honの取り扱いについては未確認)

本を注文する時にはここをチェック!

欲しい本をカートに入れ、購入商品が揃ったら「注文ステップ」を押したあとに表示される注文の確認画面で、

お買い物ステップ受取方法・支払方法を
書店受け取り/店舗支払い
にできれば、ルミネカード支払い5%オフが適用になります!

予約本が5%OFFになるのが嬉しい!

今まで「どこで取り扱っているかわからない本」というのは、アマゾン楽天ブックスなどで検索して注文するか、発売日が事前にわかっている本については、書店に直接予約して入荷次第電話連絡を待つという方法をとっていました。

e-honならサイトから予約をして、入荷予定日のメールのお知らせを待ち、入荷日以降に本屋さんに出向けばいいだけ。

予約だめのために店舗に出向く必要がなくなり、書店から日中いつくるともわからない電話連絡を待つこともなくなります。

実店舗で受け取りとすることで、税込総額1,500円未満でも購入金額にかかわらず送料無料で、ルミネカードの5%オフの恩恵を受けられるというのが画期的ですね。

本を自宅まで届けてくれるのはありがたいけど、配達がくるのを待ったり、メール便だとまれにポストに無造作に差し込まれていたりするので、確実に受け取れるか不安になることがあります。

  • 通勤の帰り途中やお昼休みにすぐ開けて読みたい本もある!
  • 家の人に何を買ったのか詮索されたくない本を買いたいときもある!

そんな時に便利なのがe-honとルミネの合わせ技。

あとがき

池袋・新宿は電車乗り換えで駅を使っている方も多いと思うのでエントリーしてみました。

関東以外の方は、全国書店ネットワーク e-honでは、宅配でも税込1,500円以上なら送料無料です。

ルミネに限らずアトレなど自分の持っているクレジットカードの優遇が受けられるお店ならこの技を応用できると思いますので、本購入の選択肢のひとつとして活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする